中の人に聞いた、モギカバンのランドセルを購入する前に知っておきたい、ランドセルの真実

モギカバンのランドセルは厳選した革に、防キズ・防水加工をほどこした「つや消しスムース」を使用しています。

スムース革は購入後すぐに傷つくよ…という話をよく聞くと思います。

これは、特にエンボスを施した革を使ったメーカーさんがよく言う話です。ところが事実は異なるもので、丈夫で厳選した(一枚の革から2つ分ぐらいしか取れない)革にしっかり加工を施すと、思ったより傷がつきにくいのです。

実を言うと、元々傷がある革素材でもざらっとしたエンボス加工を施せば、カバンの素材となるのです。しかし、スムース革は傷がない部分を選んで使用します。

そうです、エンボス加工した方が一枚の革から取れる面積が広くなりコストダウンできるのです。

手触りなどお好みがあるので、どちらが良いとは申しません。ただこれが真実なのです。

他にも、持ち手についても噂があります。

今ランドセルを選ぶ際に、持ち手があるからという理由で購入を決めた方が増えています。

モギカバンでは、全モデルに採用しています。

持ち手の使い勝手の良さはお子様だけではなく、ママ達にもとても評判で、最近では他社も採用するところが増えてきました。

ところが、持ち手を非採用のメーカーは、傘などで持ち手を引っ張って、ケガをさせる事例が後を絶たない等といった、誤った情報をお客様に与えているようです。

モギカバンではこの情報は否定します。

なぜなら、「そういった状況で大けがをした」「持ち手があることで迷惑被った」等のクレームは持ち手採用以来一切ないからです。

ランドセルに関して色々な情報が流れていますが、まずは私たちにお問い合わせください。

ひとつひとつ丁寧にお答えさせていただきます。
モギカバン ランドセルのお問い合わせはこちら

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中