モギカバンのランドセル展示会は今週末開催

モギカバンのランドセル展示会が週末にあります。

埼玉方面なので、お近くの方は来場してみてはいかがですか?

実際に背負ってみて確かめる事ができますので、予約済みの方はぜひ来場ください。

また、まだ迷っておられる方は随分在庫が無くなっていますが、

ぜひご予約の上ご来場ください。

お気に入りのランドセルを在庫の心配せずに、安心してお試しできると思います。

>>モギ ランドセルご予約はこちら<<

 

【埼玉】大宮ソニックシティ B1F 第5展示場
〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 ソニックシティビルB1F
7/8(土)13:00~18:00
7/9(日)10:00~17:00

実際にモギカバンのランドセルをお試しできるのは、

展示会が確実だと思われます。

公式サイトでは取り寄せによるお試しができるのですが、

現在在庫がないため休止しています。

そのため、実物に触れるのは展示会のタイミングだけとなっています。

購入予定・検討をされている方は、

ぜひランドセルをホームページでご予約の上ご来場ください。

>>モギ ランドセルご予約はこちら<<

ランドセル展示会でのお試しで、ひとつだけご注意を…

今現在お子様が背負っている状態で、大きいな…重そうだな…

と思っても、ランドセルを背負って登校するのは約一年後です。

お子様の成長をあらかじめ折り込んでご検討のほどを…

 

 

 

ランドセルの予約されましたか?

モギのランドセルの予約が始まりました。
ランドセルを買うというのは、人生でそうない事でしょう。
自分の子供に買うというのも、多い人でも2回ぐらいなのではないでしょうか?

じいじばあばが買ってくれるというご家庭は、選ぶ事もままならないのかも知れません。でも誰が買うにしても、「良いものを子供に与えたい」というのは変わらないでしょう。

もちろん、量販店の全国的に売り出されているランドセルが悪い事はありません。
でも様々なデザインや素材の質感、造りの確かさなど細かい部分を比べていくと、
最近非常に人気の高い工房系のランドセルがいいと思われる方は多いようです。

工房系ランドセルとは、有名メーカーが大量生産でCMを展開し全国で販売するランドセルとは真逆の展開をしているランドセルメーカーをいいます。
特徴としては、材質、職人の手づくりがポイントで、有名メーカーのランドセルとは一線を画しています。

ただ難点は、工房系ランドセルはほぼ手づくりですから、量産ができないという事です。そのこともあって、予約販売が基本となります。
モギのランドセルも他の工房系ランドセルと同様予約販売を始めました。
今年は前年にも増して予約のスピードが上がっているようです。

毎年、人気モデルや人気のカラーは予約ですぐに一杯になるとのことです。もし気になっているのでしたら、早めの予約をおススメします。

モギ ランドセル予約はこちら

 

 

ランドセルは6月1日に予約開始ですが、事前仮予約もできます

モギカバンのランドセルは、6月1日から予約が始まります。

この時点でも予約になるのですが、事前仮予約も受付けているようです。

モギ ランドセル予約はこちら

但しちょっと注意しなければならないのは、以下のモデルは事前予約できないようです。

たくみコードバン:全色

たくみプレステージ牛革スムース:紺(糸=赤)

インペリアルプレステージ:黒、ブラウン

インペリアルスタンダード:バーガンディ、赤

ユニバーサル牛革スムース:全色

ユニバーサルプレミアム:黒(糸=赤)

ですので、これらのタイプを考えておられる方は、明日以降に予約して頂くことになるようです。

なかなか競争率が高そうなので早めにアクセスして、予約される方がよいかと思われます。

この辺が手づくりの悩ましいところですね。
モギ ランドセル予約はこちら