失敗しないランドセル選びと、モギのランドセルについて

モギのランドセルを購入して失敗した…という口コミは、

ほぼ見当たりません。

モギカバンの口コミ自体あまり多くありませんし、

ましてや購入して失敗したという口コミは

見当たりません。

多分これは、指名買いが多いからなのでは…?

と思われます。

指名買いされる方は、当然モギカバンのランドセルを

調べ上げているはずです。

ならば、購入して失敗だった…という口コミが

ないのも頷けます。

また実際に、予約開始23日で売り切れてしまう

モデルがあるぐらいですし、

これはもう事前に調べて準備しているとしか

思えません。

それでも何かしら、モギカバンのランドセルで

失敗した…という口コミが見当たっても

良いはずですが、ほぼ皆無というのは

それだけ満足度も高いのでしょう。

ただ「ランドセル 失敗」というキーワードでの

検索はなかなか多いようで、

それだけランドセル選びで失敗したくない人が

多いのだろうと思われます。

ただ、ネットの口コミだけで判断すると

逆に失敗する可能性も高いと思われます。

というのも、書き込んでいる人の主観だから、

ある意味ネットの口コミは

全てが本当で、全てが事実なのです。

それだけに読む人は振り回されやすいのです。

色んな価値観(しかも正反対の)を取り入れて

一体何を基準にランドセルを購入すればいいのか

わからなくなるのです。

なので、口コミはひとつの情報だと思いましょう。

そして、色々斜め読みして、

譲れないなと思ったポイントだけを、

選び方の項目にする方がシンプルになります。

そんな色々な口コミを見ながら

モギのランドセルに感じることは、

口コミでよく話題に登る機能面は、と

実はごく初期に取り入れてるという事実です。

A4ファイルサイズ対応には、

工房系ランドセルメーカーの中で最初でした。

背負いやすいと定評のあるウイング背カンは、

いまだ他の工房系メーカー採用していないのですが、

モギカバンのランドセルは以前から採用しています。

使用素材は、他の工房系ランドセルメーカーが

質感は高いのだけど、キズを意識するため

使用していない、スムース革を使用したモデルを

ラインナップしています。

そこに今期は一般的なボルサ革を使用した

モデルを追加、他に人工皮革のモデル…

素材の幅も持たせています。

ランドセルの購入のポイントは人それぞれです。ですが、

失敗しないランドセル選びという意味では、

モギのランドセルはポイントが高いと思いますよ。

>>MOGIオリジナルランドセル<<

 

 

ランドセル選びの失敗 色選び編 販売店のディスプレイに騙されない

モギのランドセルの予約が始まりました。

でも予約するためには、モデルを決めなくてはなりません。

モデルが決まったら、次は色です。

ところがこの色が厄介なものなんですね。

ランドセル選びで失敗といえば、

結構色選びのことがあるのではないでしょうか?

昔なら黒と赤で選択肢はなかったのですが、

今はとてもカラフルですよね。

販売店のディスプレイでも

やはりカラフルな色が押し出されています。

一方ランドセルを購入する事なんて

一生のうちでそれほどありません。

ですので、販売店のディスプレイを見ていると

「今はこれが流行なんだ…」と

思ってしまうことはあるでしょう。

 

でも、実は色選びは皆さん結構堅いんです。

モギのランドセルの昨年の人気色は、

男の子の場合1位から3位まで全て黒色。

女の子の場合は流石に

流行に影響されやすい事もあって、

1位はピンク、ローズ系

2位はキャメル、バーガンディ

3位は赤となっています。

女の子はともかく、

男の子は黒がベストのようです。

 

また、人気の色も地域によって結構様々なようで

同じ地方でも、区域によって変わったりする

こともあるようです。

そのため、「失敗した!」と後悔しないために

一度近所をリサーチする事をおススメします。

といっても特別な事ではなく、

小学生の登下校時に通学路を眺めるだけです。

それで大体の傾向が掴めるのではと思います。

 

モギのランドセルも予約ができるようになりました。

まあ予約はともかくも、

一度ご覧頂くと色の傾向なんかも分かるかなと思います。

>>モギ ランドセル公式サイトはこちら<<