モギカバンのランドセルはどうなる? ランドセルの予約2018-2019年

もう申し込みましたか?2019カタログが公式サイトで受付開始!

モギカバン ランドセル公式サイト

モギカバンのランドセルは、昨年予約販売を開始すると約2か月強で完売してしまいました。毎年開始時期が早くなるランドセルの予約販売ですが、現在2019年入学に向けてモギカバンのランドセルを検討されている方へ、モギカバンのランドセルの最新情報をお届けします。

モギカバンのランドセル 予約のポイント

モギカバンのランドセルを購入したい!と思われる方は予約のための準備を始めましょう。2017年は8月に予約完売してしまったモギカバンのランドセルです。今年も同じような動きになると思われます。まず、確実に入手するためにまずは情報の収集が必要です。

最初に予約開始時期ですが、2017年は61日でした。2019年分の予約販売について公式にはまだ何も発表されていません。しかし、他社のランドセルの予約販売動向としては年ごとに早くなってきています。そのため、昨年より遅くなる事はまずないでしょう。ですので、2018年も2018年と同じように6月からになるのではないかと予想されます。

昨年はプレ予約という予約の予約がありました。これは、予約販売の61日よりも以前に、web上で予約が可能になるというものでした。今回もあるのか否かは公表されていません。ただし、同じ動きがある可能性は高いと思われます。もっともこのプレ予約は、本予約開始とそれほど期間が離れていなかったことに加え、また人気のモデルはプレ予約できないといったこともあり、どの程度利用されていたのかは不明です。

現状公式にはまだ発表されていないのですが、おさらいとして昨年のモギカバンのランドセルの予約販売スケジュールを整理してみました。

2月1日から…カタログの請求受付開始(今年も同じですね)

5月中頃から…プレ予約開始

6月頃…予約開始

11月頃…ランドセル送付開始

現在はまだ予測でしかありませんが、公式発表があれば更新していきます

 

選び方のポイント 人気色ランキング

モギカバンのランドセルの人気色を一覧にしました。他社の傾向と大きくは違わないようですが、どちらかというと基本色が強いイメージです。またあまりPOPな色展開をしていないということもあるでしょう。

男の子の人気色

1位:黒(青ステッチ)

2位:黒(ゴールドステッチ)

3位:黒(アカステッチ)

女の子の人気色

1位:ピンク・ローズ系

2位:キャメル、バーガンディ

3位:赤

売れ筋の色は保守的な色のように見えますが、実際モギのランドセルは造りもたたずまいもトラディショナルな雰囲気をかもしています。そのため、やはり伝統的な色合いの方がよく見えるのだと思われます。

モギカバンは、ランドセルにスムース革を使用しています。一部ボルサ革のラインナップも増えましたが、最上級のインペリアルシリーズやたくみシリーズ、ユニバーサルの主力シリーズではスムース革がまず売り切れていました。

これはモギカバンのこだわりがあり、発色が良く、色の深みが感じられるのはやはりスムース革のだとしているのです。この辺りは、購入される側も理解しているようで、一般的には傷つきやすいとされる、スムース革から売れていたようです。

 

選び方のポイント 人気のモデルランキング

モギカバンのランドセルで一番の人気はインペリアルシリーズでしょう。モギのランドセルの最高峰と言っても間違いありません。それだけに予約開始で即完売となっていました。そんな中で各シリーズを人気順に並べてみると

昨年度の男の子の人気モデル

1位:ユニバーサル

2位:たくみプレステージ

3位:たくみスタンダード

昨年度の女の子の人気モデル

1位:ユニバーサル

2位:プリズミックス(ハート、プリンセス)

3位:プラチナハートハート

となっています。

基本的にインペリアルシリーズは、販売個数は公表されていませんが、少量生産モデルと考えられるため、人気シリーズランキングには載らないようです。ですが、インペリアルシリーズは、大峽製鞄という長年にわたり学習院初等科(小学校)のランドセルを製造している、国内有数の老舗ランドセルメーカーとのコラボモデルです。モギカバンのランドセルの中でも、素材も技術もすべて最高のものをつぎ込んだ逸品です。

そのため、早期よりモギカバンのランドセルを検討している方は、インペリアルシリーズを考えている方が多いでしょう。

他にも、たくみ、ユニバーサル、プラチナ、インペリアル、プリズミックスといったシリーズがラインアップされています。男の子に人気のユニバーサルシリーズは色目の種類も豊富な上キューブ型のランドセルなので、コンパクトで収納力が高い点が人気の理由でしょう。

 

2019カタログ資料請求受付中!

モギカバン ランドセル公式サイト

 

 

 

広告

メゾピアノ ランドセル2018

メゾピアノ ランドセルの評判について

メゾピアノのランドセルの2018年版は、今注文すると320日までに到着するようです。ギリギリになりますが、他社のランドセルが完売している中、かわいいランドセルを選んであげたいと思うのならメゾピアノのランドセルがおすすめです!といっても気になるのはランドセルとしての評判や口コミですね。

メゾピアノ ランドセル 2018

 

メゾピアノのランドセルの評判は、熱烈なメゾピアノファンによって語られる事が多いので、惚れ込んだ人の意見として聞いた方がよいでしょう。しかし、デザインにおいては細かいところで凝ったものが多く、やはり女性を引きつけるポイントは押えているなという印象です。ただ、熱烈なメゾピアノファンの方でも最高値のランドセルだけは高くて手が出なかった…という人もいるくらいお値段はちょっとお高めです。

しかし、今どきのランドセルは1年生の頃は色も飾りも可愛らしくて似合うのだけど、さすがに高学年になるとちょっと恥ずかしいんじゃないかな…というデザインが多い中、メゾピアノのランドセルは、1年生からお姉さんになった6年生までしっかり似合う上品さがのおススメポイントになります。

 

メゾピアノのランドセルのおすすめは?

メゾピアノはもともと子供服のブランドで、そのアイテムのひとつとしてランドセルの展開がされています。ブランドイメージは品がありロマンティックで女の子が憧れる世界を表現しています。そして、メゾピアノのランドセルもその延長線上にあって、お母さんまで惚れ込んでしまいそうなデザインが魅力です。

おすすめのランドセルは、
クラシックキュート

音符の刺繍がポイントのランドセルです。カラーバリエーションも豊富で、まだカラーを選べる状態です。カブセを開くとピアノの鍵盤をイメージしたデザインが目に入ります。開くと現れるちょっとした遊び心がまた乙女心をグッと掴みます。

その他のラインナップはこちらから…

メゾピアノ ランドセル 2018

 

 

まだ購入できる!萬勇鞄の在庫状況

現在購入できる萬勇鞄のランドセルの情報です。萬勇鞄の公式サイトではすでに売り切れとなっているランドセルですが、ギフトのシャディが運営する通販サイトではまだ購入できるモデルがあるのです。

萬勇鞄のランドセルは、モギカバンのように職人の手作りで、なおかつ素材の革にもこだわっている工房系ランドセルのひとつです。

またその人気は非常に高く、2017年の6月頃にはすでに公式サイトで売り切れてしまうほどのランドセルです。

デザインはモギカバンがより正当派でスクエアなイメージだとしたら、萬勇鞄はそれよりも柔らかく、でもとても品のあるデザインです。特に色使いはスモーキーな色合いがおしゃれです。

シャルムローズ ランドセル

 

ダークブラウン×ピンクゴールド
残在庫: 5
ワイン×ピンクゴールド
残在庫: 5

¥63,7201400gA4フラットファイル対応

その名の通り、バラの刺繍を取り入れたランドセルです。流行の刺繍飾りですが、その意匠は大人っぽいもので、6年生になっても違和感がないでしょう。

シャルムローズ ランドセル 詳細はこちら>>

シャルムローズ エアリーランドセル

パールセピア×ピンクゴールド
残在庫: 4

¥56,1601250gA4フラットファイル対応

シャルムローズと同じデザインですが、素材をパール系のタフガードに変え軽量化したものです。

シャルムローズ エアリーランドセル 詳細はこちら>>

クローネ ティアラ エアリーランドセル

パールアクアブルー
残在庫: 1

¥55,0801200gA4フラットファイル対応

女の子の好きなティアラとハートをふんだんに使った刺繍がかわいいランドセルです。他社でも同じモチーフを使ったデザインがありますが、萬勇鞄のクローネティアラはより上品な仕上がりが自慢です。

クローネ ティアラ エアリーランドセル 詳細はこちら>>
 

モギカバンのランドセルを逃した方へ…萬勇鞄が購入できるのもあとわずか!

お急ぎください!シャディでの販売もあとわずか17個(女の子用)とのことです(12月12日)

萬勇鞄がまだ購入できるサイトはこちら>

 

工房系ランドセルは売り切ればかり

モギカバンのランドセルは、今年8月末に残念ながら売り切れとなってしまいました。フジタカバンも12月5日に完売してしまいました。

工房系ランドセルはとても人気が高く、ちょっと過熱気味な展開になり今年はラン活なる言葉まで出るようになってます。

 

さてそんな人気のある工房系ランドセルですが、モギカバンと同等の人気を博し、さらに、モギカバンより早く売り切れとなってしまったメーカーがあります。それが、萬勇鞄です。

 

萬勇鞄とは?

萬勇鞄とは「まんゆうかばん」と呼び、手縫い、手づくりをサブキャッチコピーとする工房系ランドセルメーカーです。萬勇鞄は創業60年以上を誇る老舗鞄店です。

造りの良さが評判を呼びここ数年で人気が高まってきました。そのため、今年はネット通販で予約販売を5月に始めたのですが、すでに6月には終了してしまったという人気の工房系ランドセルメーカーです。

 

ポリシーも製品もモギカバンに近く、購入の際もモギカバンと萬勇鞄を比較し悩まれた方も多いと思われます。ただ、あえて違うところを探すとまず全体の印象ですが、モギカバンがコンサバティブ方向だとしたら萬勇鞄は、そこに少し柔らかさを取り入れたランドセルをラインナップしている印象があります。

他にも、色目はスモーキーな色目がきれいな印象を与えたり、またその色目の幅もかなり広いようです。素材も種類が多く、モギカバンよりも積極的に人工皮革を使用しています。またその分デザインのバリエーションも幅広いといえるでしょう。

 

公式サイトで売り切れでも、ここなら…

そんな萬勇鞄ですが、残念ながら公式サイトでは売り切れと言う表示が出てしまっています。

ところが、こちらのページだとまだ購入可能とされています。そのページはギフトで有名なシャディのページなのです。

 

もちろん、こちらもあと17点(女の子用)を残すのみだと情報が入りました。(12月12日現在)なので、気になる方、買いそびれてここまで来た方ぜひ急いで検討された方が良いと思います。

 

クローネティアラ パールセピア×ジュエル

 

萬勇鞄がまだ購入できるサイトはこちら>

 

もちろん、モギカバンでもこのような事例があれば早急に情報をアップする予定です。

 

萬勇鞄で失敗?

萬勇鞄でひとつだけどうかな?ということをあげるとするとそれは重い事かもしれません。人気のあるランドセルは軽い事が優先されます。そんな中1200gからの重さはちょっと引っかかるかもしれません。

 

ただ、革素材を使用したランドセルは各メーカーとも重くなる傾向がありやはり1300gからの重さがあります。またよく言われる事ですが、重さについては入学後すぐに忘れてしまう事が多いようです。

全国的にそうらしいのですが、三年生から以降のランドセルの重さはハンパないらしいですからね。

 

色の展開数の豊富さ

萬勇鞄が他社と違うところは、色目の豊富さだけでなく、その幅の広さです。たとえば、ピンク系で10種のバリエーションがあり、パープルでは11種、ブラウンならなんと13種のバリエーションがあります。

 

もちろん男の子向けの色目もこれはステッチ有無も含んでですが、定番の黒は16種あります。また他社ではあまり展開していないグリーン系も4種の幅があります。

もしグリーン系のランドセルってどんな感じだろうか?と思っているなら、ぜひ萬勇鞄のグリーン系バリエーションを見てから決めた方が絶対よいです。

萬勇鞄がまだ購入できるサイトはこちら>

 

 

 

 

 

フジタカバンのランドセルは12月11日で完売予定だそうです

残念ながらフジタカバンのランドセルは12月11日で完売予定

萬勇鞄は一度売り切れましたが、まだこちらで購入できます>

こちらのサイトでもおススメしていたフジタカバンのランドセルですが、残念ながら完売したとのことです。

工房系ランドセルは人気があって年が明ける前に売り切れてしまいます。昨年度は年明け1月でもモギカバンのランドセルを購入できたのですが、今年度はとても足が速かったようです。

来年度は、今年以上に売り切れるのが早いのではないでしょうか…。ちょっと過熱気味なような気がします。ラン活なる言葉も生まれてしまいました。

いずれにしても、お目当てのブランドや工房系ランドセルがあれば、情報は早い目に仕入れてこまめにチェックが必要なようです。

ただ、今年実はモギカバンより早く売り切れ宣言をした、萬勇鞄ですが、意外な所でまだ購入できるようです。もちろん在庫は限りありだとは思いますが、もし気に入ったランドセルが見つからなくて、買いそびれている方でしたら、絶対チェックした方がいいですよ!お早めにね!

萬勇鞄は、まだこちらで購入できます>

 

 

モギカバンのランドセル2018年版順次出荷しているようです

10月末になりそろそろ冬の気配も感じる頃になりました。

入学まであと半年ですね。

モギカバンのランドセルを予約された方には、

順次発送が始まったようです。

10月末から11月上旬で出荷されるのが

プリズミックスハート、プリズミックススター、

プリズミックスプリンセス、

たくみエクセレント、たくみコードバン

となっているようです。

他のモデルも順次出荷されるようですので、

楽しみですね。

 

さて、モギのランドセルが欲しかったのになぁ…

と、残念ながら予約が遅れてしまった方へ、

こんなおしゃれなランドセルもありますよ。

 

こちらも、SOLD OUTが出ているようです。

ACTUSのランドセル

 

モギカバンの品質に負けず劣らず、

そしてセンスよく…

こちらはまだまだ在庫ありのようです。

【キッズアミ】

 

 

8月31日でオンラインでの販売は終了しました

モギカバンのランドセルは、

本年度分のオンライン販売が終了しました。

工房系ランドセルの中でも人気が高く、

オンライン販売を今年本格的に始めましたが

予想外の人気で生産量の上限になってしまったようです。

残念ながら今年度分は終了してしまいましたが、

来期からは生産体制を見直し、

よりたくさんの人気に応えられるよう

強化するということです。

 

このサイトはモギカバンのランドセルの良さを

伝え続けています。

もちろん商品がなくなりオンライン販売が終了しても、

折りをみて記事をアップして行くつもりです。

 

特に来年ランドセルを購入する予定のある方には、

できるだけ早い段階で販売情報をお伝えしたいと

考えておりますので思い出したおりには

またアクセスしていただければと思います。

 

あわせて読みたい

こちらももうわずか…

フジタカバンのランドセルという選択肢